2015年2月2日の記事一覧

[東京ベイ浦安シティマラソン] ブログ村キーワード

昨日は東京ベイ浦安シティマラソン10キロに参加しました。

この大会は10キロ80分以内で走れる人が種目B、60分以内の人は種目Aに分かれ、B種目に参加しました。

urayasum3

日頃、天気の良い、風が弱い日しか走らないお天気ランナーには、この日の気温は2.2度 湿度31% 北西の風6mはとても肌寒い。(;´Д`)
このコースはディズニーランドの海岸線を走るのである程度の風は仕方がないと思っていたけど、強くて冷たい!でもとにかくやるしかないとスタートラインに立った。

カウントダウンが始まり、孫や娘たちの熱い応援団に笑顔で応え、できるだけかっこよく見せようと勇んでスタート!
参加者大勢が一斉にスタートするこの瞬間はいつもながら熱い感動を覚える( ;∀;) カンドーシタ

GPSのアラーム設定は上限5:45、下限6:15に設定し、周りのペースに乗らないであくまで自分のペースで最後まで走り切ることを念頭に置いた。目標は60分。

 

スタート前のウォーミングアップを十分にしたけど冷風のせいで2キロ地点あたりまではなかなか体が暖まらない。お腹にカイロを入れているので上半身はそれほど堪えなかったが、下半身が寒すぎ、とくに大腿部がスースーしている{{ (>_<) }}

 

3キロあたりから段々全身温まってきて寒さを感じなくなってきたが向かい風強く坂道を登っているようでちょっと息苦しい( >Д<;)

でもこんな時でも周りに大勢のランナーが走っていることで弱気の虫が退散してしまう。まさに刺激抜群のマラソン大会効果実感!(((o(*゚▽゚*)o)))

urayasum2

3.5キロ辺りで折り返してきたトップ層に出会う。速すぎ~~~~~!B種目(80分制限)にもこんな速い人たちも参加しているんだ。どうして(@_@。

5キロの折り返し地点は30分36秒の予定ペースで順調、後半少し追い上げればなんとか60分はクリアできるのではと思った。

しかし7キロあたりから次々と大勢のランナーが追い抜いていく、100人くらい?なんじゃらほい!こちらのペースが落ちてきたのかな? でもガーミンのペースは安定している。(つд⊂) 要するに後半に追い上げできる脚力の持ち主が7キロ辺りからスパートをかけてきたということに気づいた。

ハーフやフルマラソンの経験者にとって10キロはトレーニングをしているようなもので、折り返し地点まではファンランレベルだったのかな? A種目(60分制限)の方に走ればいいのに!

おかげでペースを一気に上げてしまいペースが乱れてしまい、その反動で逆に大きくペースダウンしてしまった。うんーン身の程知らずというか主体性が全く無いやつ!

 

このペースだと8キロ地点あたりから追い上げないと目標60分はクリアしないなと思いながら。。。
そんな時突然、孫の声援が聞こえてきた、嬉しかった!じいさんは青春だ!涙がこぼれそうだ(((o(*゚▽゚*)o)))。

 

あと2キロとにかくペースアップを試みた。いつもならバテバテになるはずが意外と走れる。レース前に飲んだ 「後半で差をつけろ」のアミノバイタル効果?

そしてついにゴール!グロス1時間1分33秒、ネット1時間1分新記録!
目標の60分は達成できなかったけどとても楽しい1日でした(*’▽’*)♪

urayasuc

今後の目標は3月8日の「かつしかRUNフェスタハーフマラソン」、金八先生のゆかりの地で頑張ります。娘が作った浦安ランナー動画(ユーチューブ)の海援隊の「スタートライン」を聞きながらガンバルゾ!

 

健康