2014年11月の記事一覧

今日のメニューは速めのペースで5キロ、30分目標。
いつもの総合公園をやめ、市川野鳥の森の隣公園で走った。

yatyou-3この公園は1周がちょうど1キロなのでタイムが測りやすく
ビルドアップとインターバル走をやるときは時々利用させてもらっている。
ただ同じところを何度も繰り返し走るのはもともと苦手な性格で、気分も晴れないことから
最近は避けている。。。

でもここはスロージョギングからはじめて
まがりなりにもランニングができるようになった公園なのでいつも大感謝!
たまに走らないと罰が当たりそう。

さて、これまでの5キロの最速は32分40秒(6:32/km)なので30分で果たして走れるか。。
とにかく思いっきりスタートした。

1周目は5:52で走れたがいつもより息切れ感がひどく苦しい、それでも2周目は6:06、そして3周目6:07とまずまずのペースだったが4週目あたりから辛くなり、ギブアップしてしまった。

年齢的に無理して大変なことになったらいけない、などの弱気虫が頭をもたげた。
ヘタレの甘い性格o(゚Д゚)!

結果4周目が6:10だったので、4キロ 24分15秒 6:04/キロ。10キロ60分の道は超キビシー。

来年の浦安ベイシテイマラソンまで2ヶ月、次大会から8キロが10キロ80分の制限時間に変更されたのでそれなりの走り方が必要。
制限時間は間違いなくクリアするだろうけど、60分のハードルは越えたいね。

次回は12月2日、8キロビルドアップ頑張ろう。
11月の走行は距離122.95キロ、回数10日

 

 

健康

朝起きたら腰痛がそれほどでもなかったので思いっきり走ることにした。
四日ぶりのこともありやる気は満々だが果たして走り切ることができるのか不安いっぱい。

いつもより腰痛を引き起こさないストレッチを丁寧に、
特に背筋と足腰中心に行いスタート。

今日のランメニューはイーブンペースのLSDで2時間。
いつも前半に飛ばすくせがあり、後半になってそのつけがきて
失速してしまいがちなので、イーブンペースを十分に意識して走った。
でもやはりペースが速くなってしまう。
ペース調整ができるGPSの時計ホント欲しいけど今は手がでない。
もっと安くならないの?

前半のペースで最後まで走れたらハーフ2時間を越えられるのだが
今のところは体力的についていけないことは明白。
3ヶ月位先を目標に序々に鍛えていきましょう。

5キロぐらい走った地点で腰に違和感がなく、きょうは調子よく走れそうな気がした。
運動公園正門の地点で50分だから6:49/キロのまずまずペース。

天気は快晴!ディズニー海岸コースは実に気持ち良い。
デイズニーシーの船あたりから白峰富士山がくっきり見え得した気分
それにしても東京の空は30年前とは比べられないほど浄化されてきた、
日本社会の美化執念は見事だと思う。

折り返して運動公園16キロあたりからふくらはぎが微妙に張ってきた
ここはこれまで筋肉痛を起こしたことがないので不思議に感じたが
おそらく昨日見たユーチューブの動画の影響かもしれない。

それは速く走るためには足の親指裏を意識して前足部で着地(フォアフット)するようにと書かれていたので恐らく無意識に取り入れていたのかもしれません。

そしてこの走法はふくらはぎに負荷がかかるので慣れないうちは筋肉痛になることも確か言ってたようです。やってしまいました(;゚Д゚)!

速く走りたいとの欲にかられて、自分のレベルを無視してはいけない!

そんなことで軽いふくらはぎアクシデントに耐えながら予定の2時間を突破
距離はおそらく前回と比べてもかなり伸びていない。

それにしてもこのまま終了したくないのでスローペースで20分ほど走っておしまいにした。
記録は141分、19.350キロ、7:17/キロ

次回は3日後、ビルドアップ8キロだ。
とにかく前もってふくらはぎの筋トレしっかりやらなくっちゃ!

 

 

健康

ここ数日また腰痛がぶり返してきた。
ちょっと調子にのってロングランをやった数日後に
きまってやってくる。

腰に負担をかけないで走るためには
腰周辺と腰に関連する筋肉を強化したほうが良いとの
アドバイスを受け、毎日それなりのストレッチをやってはいるが
なかなか完治まではいかない。

腰痛は一生の付き合いなどと言われるとホントに凹む
思いっきり体を動かせないのは本当にクヤシイくて情けないものだ。

よく腰痛にはマッサージとかコルセットが効果的だとなどと言われているが
筋肉も衰えるらしいし意外と費用と時間もかかってしまう。
やはり受身ではだめで、積極的に治すには筋トレが一番効果がありそう。

ユーチューブなどで腰痛を引き起こさないストレッチ法などが
数多くアップされていたので実践したみた。

どれも共通して指摘していることは腹筋と背筋の強化で、同時にハムストリング(腿裏の筋肉)も鍛えることがポイントらしい。腰周りさえ強化すれば腰痛解消にはならないことがよくわかった。

この数日天気が晴れそうもないので家でじっくり筋トレができるチャンス。
それにしてもインターネットで何でも学べる良い時代!感謝(TдT)

 

健康

昨日は2時間のLSDを行った。
2時間でどこまでの距離を伸ばせるかを目標に
自宅から運動公園を通りデイズニーランドを周回して総合公園に向けて走った。

dz-1a昨日と違い気温も16度で快晴、シニアの老体にとって最良のコンディション!
やはりあまり寒い日は疲労がたまるので極力避けている。
そんなこともあって天候の良い日だけ走っているお天気ランナー。

3日ぶりのランニングだったせいかすっかり疲労が抜けて、
とても気持ちよく走れた。
日頃、体幹ストレッチや筋肉トレをユーチューブのプロコーチの映像を見ながら実践しているおかげでランニングの振れが本当になくなってきたようだ。

トレーニングは嘘をつかないことを実感!

さて結果は18.098キロ走行。2時間走行だから7:03/km。
まだ走れる脚力と気力は残っていたが、今日はこれまでとした。

dz-2a今年の2月に浦安ベイシテイマラソンに初めてマラソンに挑戦し、
10月の軽井沢ハーフマラソンを完走できた自分を誉めてあげたい。←自己陶酔(^_^;)

このままいけば2月の浦安ベイシテイマラソン10キロのタイム更新できそうな気配かな。
孫にカッコいいところ見せたいものだ。

健康

便秘がちの体質で長年悩まされてきたけど
スロージョギングを始めてからはかなり改善されてきたようだ。

ただ毎日時間どおり規則正しくあるわけではないが
走るとか腰あたりの筋肉を刺激するせいか
確実に症状が近くなる。

ランニング最中に我慢できず困ったこともしばしばだが
できるだけトイレがあるコースを選んで走っている。
居住市の外のトイレもよく利用させていただいて本当に感謝!
税金も払わずにごめんなさい!

さて今日はマイアシックスの計画では8キロビルドアップの日
体調も良く、らんらん気分でかけだしたが、
5キロあたりから便意をもよおしトイレに駆け込んでしまった。

5分後スッキリして再スタートしてみたものの体がすごく重く、低下
なかなかピッチが上がらない。
毎回のことだが休止時間後に一気にダウンしまう、
年齢のせいかもしれないが、なんか良い対応がないものだろうか。

結果的に8キロビルドアップは中途半端のままで、
帰路コースはジョギングでだらだら気味に帰宅。
総距離は11.3km、7:15/km。

次はランニング前の便通に全力をかけよう!

健康

走らない日に腹筋と背筋の筋トレを入念にやっているせいか

近頃体幹力がついてきたように感じる。

これまでは5キロぐらいから腰が序々に落ちてきて
今ひとつ安定感がなかったけど
やはり筋力アップの効果は絶大だ。

昨日は8キロを1分幅でのビルドアップをおこなったが
最後の2キロは結構余裕でスピードアップできた、なんか嬉しい。

2月1日の大会までMYASICSののランニングスケジュールを忠実に進め
10キロ60分をクリアしたいものだ。

しかしこれまでマラソンなんて見向きもしなかったのが不思議なくらい
ランニングにはまってしまった。でも無理しないことが一番、
楽しく頑張りましょう!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

健康

ここのところ左膝の痛みが再発したようで、ヅキヅキというかヒリヒリ感が気になる。
おそらく軽井沢マラソの走り方に無理があったのかもしれない。

膝痛が起こらないようにするには正しいランニングフォームと
日常のストレッチや筋トレが必須なわけで、これをいい加減にすると
間違いなく発生してしまう。

年齢的にも膝関節でクッションの役割を果たす軟骨組織「半月板」が
だんだん少なくなって、無理すると重症になる危険性があるらしい。

おなじ年代で結構なスピードでランニングしている人をよくみかけるが、
走り方に力みがなく膝に負担をかけないように正しい走り方をしているに違いない。

いつもユーチューブなどを見ながらフォーム研究しているけどやはり一度プロコーチの指導を受けたほうがよいかもしれないな。

ちょうどマラソンの面白さがわかってきたところなので
痛みで走れないのはとてもクヤシイ。

今日は軽いジョギングで5キロほど走ってみたが膝痛は発生しなかった。
でもしばらくは3日に1回でジョギングペースにおさえ、
ストレッチと筋トレに重点をおきながら、膝痛の解消を目指そう。

軽井沢マラソンの写真ヘタレで今ひとつ…購入どうしようかな。
次回は意識してかっこよいポーズで撮ってもらうぞ 。

健康

karuizawa
ハーフマラソンに初挑戦であったがなんとか走れた!
これまでは最高走行距離が18キロしか経験がなかったので
21キロを最後まで走りきれるかとても不安だった。

ASICSのランニング計画にあわせてこの3ヶ月間トレーニングをしてきたのだが
受験勉強のように実際の試験問題と時間配分を何度も繰り返し実践していく方法と違い、
最後まで目標の距離を走ることなくトレーニングを進めていくカリキュラムは
マラソン特有のトレニーングとして最適なものなのであろう。

でも、やはり不安が的中してしまった!

17.4キロの関門を通過するあたりから徐々に脚が重くなってまさにヘロヘロ状態になり
19.3キロの関門前の100メートルあたりで関門締切3分前の声が聞こえたので
もう必死の走りでなんとか無事通過できた。

ところが最終関門を突破してほっとしてして気が抜け、
結局ゴールまでの1.7キロをなんと19分近くもかけてしまった。

完走タイム2時間28分17秒。順位2138位(4000人は走っている?)
目標の2時間22分に届かなかったけど完走できたことは本当にうれしい(*^_^*)
今後の課題としては
前半についついまわりのランナーのペースに乗ってしまい
いつもより速いペースになってしまったので
あくまで自分のペースをしっかり維持すること。

さらに今回も坂道で失速してしまったので
坂道トレーニングをしっかりやること。

そしてなりよりも体筋力をしっかりつけることかな。
この3点をしっかりと押さえ次の挑戦に進もうと思う。

来年の春にはフルマラソンに参加する計画だったけど
当分はハーフマラソンを続け、2時間を切れたらフルマラソンに挑戦したい。

 

健康