2012年12月の記事一覧

昨夜のNHKの番組で

フィンランドの小学校の国語の実演授業を放送していた。

某タレントがクラスに参加し

子供達と一緒に学ぶというスタイル。

一方的に教師が知識を教えるのではなく、

子供たちにあるキーワードを与え、

そこからたくさんの言葉を連想し、つなぎ合わせ

そして一つのストーリーを創り出していくという授業。

それは我々日本人が受けてきた国語授業のスタイルと真逆で

自分の頭で考えて連想し、表現力を積み上げていくという視点に立っている。

ある意味ではかなり高度な方法であるが、

小学低学年からこのような学習の積ねがあるからこそ

フィンランドの教育レベルが世界一を誇っているのだ、と納得した。

日本の初等教育も一定の評価はあるが

均質的、画一的ゆえに、思考力を育てる土壌が軟弱なのは否定できない。

これからのグローバル社会に日本人が生き抜いていくためには

柔軟な発想をもつ子供たちを

小学生の早い時期から育成せねばならないだろう。

中学受験問題などは思考力をチェックする側面はあるが

やはり中学入試勉強を本格的にやる以前、低学年のうちに

しっかりとした国語教育の構築が不可欠だろうと思う。

中学受験勉強が知識の詰め込みに陥らないためにも

日本は、初等教育の改革を一刻も早く行うべきである。

 

教育

次女の息子が4歳になった。

月に1回位は遊びにやってくるが、来るたびにその挙動におどろき、

その可愛さに歓喜してしまうじじバカ・・・

母親が仕事を再開するようになってからは

どうしても遊びに来る頻度が少なくなってきた。

可愛さも年長ぐらいまでで、そのうち年寄りに見向きもしなくなると、人は言うけど

今のうちにたくさの思い出を作りたいね・・・

さて今回の誕生日プレゼントは日本の海水魚DVD、

本人がとても欲しがっているとのこと。

こんなものに興味があったとは知らなかった。

まあとにかく喜んでくれれば嬉しいね

 

日記

ImageChef.com - Custom comment codes for MySpace, Hi5, Friendster and more

街はイルミネーションの飾りできらびやかすっかりクリスマスムード

しかし 仏教国でありながらここまでクリスマスを祝う国は他にあるんだろうか? もっともキリスト教に帰依していなくても教会で

結婚式をあげるくらいだから、

クリスマスを祝うのも同一線上にあるのだろう。

深い宗教的な思惟もなく、無節操な国柄だけど

楽しめればいいことにしよう。

それで経済が潤い、雇用が促進されれば素晴らしいことだから。

アルバイトのサンタさんが駆け回る季節、メリークリスマス!

教育

たまたま見たテレビの歌番組でとても懐かしい歌声が聞こえてきた。

なんと、舟木一夫ではないか

若かりしころの清廉さは残しつつやや老けたかなの印象、

こういう芸能人は人前に顔をさらけ出す以上、

美容やダイエットには一般人以上に気をつかい

手入れも怠らないのだろう。一般の男性よりも確かに若くは見える、

でも何かがちょっと違っていた・・・

音量というかテンポというのかわからないが

歌声が間延びしている!音質はもちろん同じだけど・・・

船木一夫と言えば、青春歌謡を歌う代表的な歌手で

若者たちを大いに魅了し、歌のテンポもよく、軽やかに歌っていたはず・・・

今はどちらかと言えば民謡的にゆったりと歌っているように聞こえる、

もっとも会場にいる聴衆はみなシルバー世代のようだから

これはこれで若かりし時を懐かしく想い、楽しめるのだろうけれど

やはりあの時代の船木一夫のテンポの歌声を聞きたかった

青春時代の歌を聴きたくなるのは、

いつまでも現役で頑張るための応援歌のようなものなで

できれば昔のままの歌声がよい。衰えた声は正直聞きたくないな・・・

船木一夫には」悪いけど今度はCDだけで聞くことにしよう!

 

健康

幼児や小学低学年の頃から英語を学習している子供が一気に増えているようですね。

その結果、小学生の英検受験者も急増し、

5級と4級合格などでは25%も合格者が占めるようになったそうです。

それは英語をスタートする時期が早まったのだから、当然の帰結と言えるのだが、

ただ、英検の問題内容が果たして質の高いコンテンツ、作問なのかは定かではない。

英検の問題は中学英語の焼き直し的な要素が非常に強いことから、

英検学習だけを目標に学習を進めても将来的にものになるのか、疑問が大いに残る。

もっとも幼児から多様な英語に触れてさえいれば英検勉強も生きてくると思うが、

心配なのは英検合格に感化され、英検合格目標だけの対策学習に終始してはいけない。

英検合格の宣伝文句に煽られんないで豊かな英語力を身につけるのが先決!

 

教育

3日ぶりのジョギング

晴れた日だけ出かけることにしているのだが

久々の晴天なので日が温かいうちにでかけた。

いつものお決まりのコースを20分ほど歩き

目的地の公園に到着。

公園を7~8周、時間的に60分を目安に距離的には10キロ程度走る。

3日ぶりだったせいもあり足がとても重く感じられた。

それでもなんとか1時間は走れた。

スピードよりも持続力の方が大切で

筋力もジョギングをはじめた5月頃と比べてもかなりついてきた。

いつかハーフマラソンに参加できる位に目指そうと思う。

 

 

健康

新党の乱立!やはり世の中が混迷している証拠か。

 民主党が誕生した時は、これで世の中も少しは良くなる、

きっといい時代がやってくると、
大いに期待感したものだが、ほんと失望・・・

しかしこんな頼りない政党や政治家ぞろいでも

なんとか国が回っていくところが妙なところ。

独裁国家にはなってほしくはないけど、

やはり強いリーダーシップのある政治家が出てきて欲しいね。

何かと美辞麗句でうどまかす政党なんかとうてい信頼できないね。

10年後には原発ゼロにするなんてよく簡単に言えるものだ、

とにかく実行力のある政党・政治家が出て欲しい!

健康