日記の記事一覧

よその子よりもちょっと顔がいいことから

子供をモデルに、タレントにしたい親の気持ちはわからないでもない。

才能があれば、歌手や俳優や女優の道が開けるかもしれない

大いに夢見ることはいいことだし、挑戦することも大切だとおもう。

芸能界に限らずスポーツや音楽やどの世界でも

やはり子供のころからの教育指導が根本なのは間違いない事実。

スポーツの世界では顕著?

イチロー、福原愛、石川遼もみんな幼児の頃から鍛えられてきたのだから

ただこの子供タレントへの道は親の経済力がかなりないと無理、

一般的な所得レベルではおそらく続かないだろうね。

今活躍しているタレントはみんな芸能界二世、三世、

血筋は争えないと言うけれど、構造的な問題を抱えているな。

ごく普通の家庭からも将来活躍できるタレントが出てくると面白いんだが・・・

子供タレント養成所の手腕如何かな。

 

 

日記

シャベット状態の雪をふみしめながら

いつもの公園までウオーキング、

雪ででこぼこの道を左右にぶれながら必死に進む、

雪道を歩くのは筋トレをやっているようなものだから

いつもよりはやく体がポカポカ状態!

もがきながらもなんとか公園に着いた

するとなんと芝一面が氷が張っているような白銀の絶景!

デジカメを持ってこなかったのが残念、

明日までこの光景が残ってくれればいいのだが・・・

やはり雪の世界は魂をホントに揺さぶるね

 

 

日記

今朝からしんしんと東京にも雪が降っています。

心が洗われるような清涼感、この静寂感、

子供の頃の記憶が走馬灯のように流れ、

つい”雪の降る町を”の歌を口すさんでしまった、

”雪の降る街を 雪の降る街を

思い出だけが通り過ぎてゆく

雪の降る街を…♪ ”

あの頃の 本当に寒く、心細かった記憶が次々と蘇ってくる。

アダモ、越路吹雪、ダークダックスの歌声を聞きながら

故郷の子供時代を思い出し、涙す(´;ω;`)

今日はしんみりとした日でした。

 

 

日記

次女の息子が4歳になった。

月に1回位は遊びにやってくるが、来るたびにその挙動におどろき、

その可愛さに歓喜してしまうじじバカ・・・

母親が仕事を再開するようになってからは

どうしても遊びに来る頻度が少なくなってきた。

可愛さも年長ぐらいまでで、そのうち年寄りに見向きもしなくなると、人は言うけど

今のうちにたくさの思い出を作りたいね・・・

さて今回の誕生日プレゼントは日本の海水魚DVD、

本人がとても欲しがっているとのこと。

こんなものに興味があったとは知らなかった。

まあとにかく喜んでくれれば嬉しいね

 

日記