シャベット状態の雪をふみしめながら

いつもの公園までウオーキング、

雪ででこぼこの道を左右にぶれながら必死に進む、

雪道を歩くのは筋トレをやっているようなものだから

いつもよりはやく体がポカポカ状態!

もがきながらもなんとか公園に着いた

するとなんと芝一面が氷が張っているような白銀の絶景!

デジカメを持ってこなかったのが残念、

明日までこの光景が残ってくれればいいのだが・・・

やはり雪の世界は魂をホントに揺さぶるね